営業コーチング『フォーカスの力』東京で活躍する貴方へ。

query_builder 2020/11/29
ブログ
artificial-intelligence-3382507_1920

こんにちは。


成約に繋がらず交渉が苦手な女性営業を年収1000万にする交渉術コンサルタントの野内祐紀です。


いきなりですが

『人は一日に5万、6万回も無意識に自分に質問したり選択する」
と、よく言われているのはご存知でしょうか。



自分自身に対する質問が重要です。


質問すると自分のフォーカスはコントロールされ
フォーカスするものが何であ
それに向かって生きていく事になります。


何にフォーカスすべきなのかが
非常に重要になってきます。


最短で結果を出す 最も良い方法は
既に自分の望む結果を手に入れている人を
ロールモデルにして
どのように結果を生み出しているか
その人から具体的に学ぶことです。

簡単にゴールを達成させてくれるだけでなく
膨大な時間を短縮できます。

モデリング対象を決めることです。
そのモデリング対象の
目に見えない部分をモデリングしていくことです‼︎

「目に見えない部分」とは
どの部分かというと

例えば
営業で成果を上げている
上司の方をモデリング対象として


「営業している時その上司は
何を大事にして接客しているか
何を大切にしながら、何を意識しながら接客しているか。」

その人信念、マインド
そこを聞き出して真似をしていかないと
意味がないですよね。


多くの方が、
プレゼン資料、やり方、話し方
目に見えるものばかりモデリングしてしまいます。


もちろんそれも大切ですが、
『成功の鍵は目に見えない領域のコピー』
とも言われております。

あなたのモデリング対象は誰でしょうか!

そして、営業マンは状態、モチベーションも
非常に大事になってきます。


モチベーションを起こさせる為には
『痛みと快楽』
をコントロールする能力が必要になってきます。

人間の行動を突き詰めて突き詰めていくと
「痛みをさける」為に行動しているか
「快楽を得る」為に行動しているか
そのどっちかだと言われています。


もし痛みを避ける行動であれば
その行動を取ることと、悪い感情を結びつけるようになりますよね。

良い感情を作る秘訣は
痛みの代わりに
ゴールに向かう行動をすることで
たくさんの快楽を得れる事と結びつけることです。


モチベーションが上がらないのは
あなたの中に明確な理由がないからです。


「このゴール達成がどうして自分にとって重要なのか?」

必要とする答えを得るまで
的確な質問を自分に問いかけ続けることが必要です!

成功者たちはより質の高い質問をします。

そしてたとえすぐに答えが見つからなくても
それを達成するまで質問し続けています。


どんなゴールを自分の中に持っていたとしても
解決策を見つける為に的確な質問をし続けるのです。


そうすれば
必ずいつかは答えが見つかります。


しかし
中々行動に移せない方もいらっしゃいますよね。

人は痛みが最大化した時には無理やりでも
行動を起こします。

より大きな痛みを結びつける方法の一つが


「もし変わらなければ最終的に何を犠牲にすることとなるだろうか?」
「今から3ヶ月後は?1年後は?10年後は?20年後は?」
自分に尋ねてみることです。


自分自身に対する質問が思考をコントロールしていきます。


自分に対する質問の質を高めて挑戦していきましょう。


問い合わせお待ちしております。

オンラインでも承っております。



NEW

  • 東京でコーチングを受けて、ラポールのプロになれ!

    query_builder 2021/05/08
  • 東京でコーチングを受けて、人の決断に影響を与えるセールスパーソンになれ!!

    query_builder 2021/05/05
  • 東京でコーチングを受けて、自分自身の状態を徹底しよう!

    query_builder 2021/05/04
  • 東京でコーチングを受けて、目の前の人を思いやろう!

    query_builder 2021/04/29
  • 東京でコーチングを受けて、セールスを極めて後悔ない選択をしよう!

    query_builder 2021/04/28

CATEGORY

ARCHIVE